ハードジェルならクリストリオ!NAIL EXPO2016から

あ~秋を通り越して冬になってしまう!

みなさん、お元気ですか?

風邪をひいている方がたくさんいらっしゃいますね。

インフルエンザも流行っているようです。

私は毎日元気いっぱいに過ごしておりますが

日々の業務と生活に追われています。

計画的に、スケジュール通りにと思っているのですが

お客様や生徒さんの変更もありますし、

主婦としての家事もありますし

天候次第で植物の世話も変わりますし。

あれっ言い訳はいけません。反省。

さて10月30、31日はNAIL EXPO JAPAN2016が 開催されました。

今年は例年より早くて10月末でした。

ビックサイトの東ホールでしたが、こんなに早い開催は初めてなので

見逃したお客様も多かったのではないでしょうか?

私もクリストリオブースで参加してきました。

アメリカからクリスティーン社長も来日して

最新アートやスーパーロングのジェルスカルプチュアもデモしました。

私は通訳とマイクでの解説が主な仕事です。

他の2人のESC(エデュケーター)の先生もデモセミナーをやりました。

今は高度な技術の解説をしても、

解らないネイリストさんやセルフネイラーさんも多いので

基本的な技術や知識を説明したほうが

皆聞いてくれます。

日本人の先生達はその辺をちゃんと理解していて

基本をゆっくり説明していて

ハードジェルを使ったことがない人にも理解できたかな~と思います。

ところがアメリカから来日の社長!

一番大事なプリパレーション。ベースの部分。

とにかく技術が速いし、もっと難しいところを見せたいのか

私が社長の紹介をしている間にいつも基本の部分が終わっている~

もっとゆっくりってお願いしても速い!

プッシャーの説明もしたいし、ファイルのグリッドや

フォームの掛け方やまだまだいっぱい

話たいのに~

普段のディプロマ講習では、ちゃんと全部説明してますので

安心してくださいね~

今年のエキスポの印象は、やっと地爪の長さのネイルでも

形(フォルム)を気にしだしたかな~という印象です。

なのでそれには、ハードジェルなんじゃない?

って感じで、プロのネイリストさんは

ハードのクリアジェルのお求めが多かった模様です。

あとは流行り物のミラーパウダー。

クリストリオでもだしているのですが

世界中で馬鹿売れで欠品中のため日本未発売。残念。

他社数社のものとも比べましたが抜群の品質でした。

でもESCには11月末に手に入る予定です。

アートは似た印象ですが、上手な先生ばかりで勉強になります。

ソフトジェルでも光沢は良いですが

2~3週間後に比べたら、全然ハードが勝ります。完璧に。

そして持ちが全然違います。

手を良く使う、荒い、乾燥してる、加齢による筋。

1ヶ月持ちますか?

使い分けるといいと思います。

ハードジェル強くオススメします!!

MAHO

http://true-colors.tokyo